単行本

シュウキョウトハナンゾヤ

宗教とは何ぞや

鈴木 大拙

単行本 46 ● 218ページ
ISBN:978-4-309-24982-7 ● Cコード:0014
発売日:2020.11.27

定価2,200円(本体2,000円)

○在庫あり

  • 鈴木大拙生誕150年記念文集。戦前に、そして戦後に、長いスパンで書き、また語った大哲の、初めてまとまった「宗教とは何か」。現代人のための宗教入門の手引き。

著者

鈴木 大拙 (スズキ ダイセツ)

1870年生まれ。仏教学者。禅文化を海外に紹介する。1966年没。著書に、『日本的霊性』『禅とは何か』『無心ということ』など。文化勲章受章。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳