単行本

カクハボウソウスルジョウ

核は暴走する 上

アメリカ核開発と安全性をめぐる闘い

エリック・シュローサー

布施 由紀子

単行本 46 ● 324ページ
ISBN:978-4-309-25385-5 ● Cコード:0040
発売日:2018.07.24(予定)

予価4,104円(本体3,800円)

※未刊

  • 人間にとって手に負えない「核」、しかし手にすることで世界はバランスをとってきた。世界で唯一「原子力爆弾」を日本に落とした国・アメリカの核をめぐる攻防を描き世界中が瞠目するノンフィクション!

著者

エリック・シュローサー (シュローサー,E)

アメリカのジャーナリスト。既刊にベストセラーとなった『ファストフードが世界を食いつくす』『ファストフードと狂牛病』『おいしいハンバーガーのこわい話』『巨大化するアメリカの地下経済』。

布施 由紀子 (フセユキコ)

翻訳家。『核時計零時1分前』『動くものはすべて殺せ――アメリカ兵はベトナムで何をしたか』など訳書多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳