ジャンル: 
  1. 歴史・地理・民俗 > 
  2. 世界の歴史

単行本

ツタンカーメンオウゴンノヒホウ

ツタンカーメン 黄金の秘宝

ザヒ・ハワス

サンドロ・ヴァニーニ 写真

大城 道則 監修

単行本 A4変形 ● 296ページ
ISBN:978-4-309-29068-3 ● Cコード:0022
発売日:2020.07.22

定価6,490円(本体5,900円)

○在庫あり

  • 掲載秘宝約200点、写真総数約300点。ページをめくるたびに次々と現れる人類史上屈指の宝物群を、世界最高レベルの美しいビジュアルで堪能できる究極の一冊! 発掘時の興奮を追体験。

    エジプトの「王家の谷」において、1922年、イギリスの考古学者ハワード・カーターにより発見がなされた少年王・ツタンカーメンの墓より発掘された秘宝約200点を、圧倒的な迫力の写真約300点で展開。

    遺物の全体像はもちろん、博物館でもなかなか見ることができない精密な装飾など、細部写真も多数掲載。

    今後、エジプトより門外不出となるといわれている人類史上屈指の宝物群を、世界最高レベルの美しいビジュアルで堪能できる究極の一冊! 

    ページをめくるたびに、発掘時の興奮を追体験できます。

著者

ザヒ・ハワス (ハワス,ザヒ)

世界で最も著名な考古学者のひとりで、エジプト考古学の世界的権威。主要な発見に、バハレイヤ・オアシスの「黄金のミイラの谷」、ハトシェプスト女王の見入れの同定などがある。著書多数、邦訳も多数ある。

サンドロ・ヴァニーニ (ヴァニーニ,S)

イタリア出身の写真家。20年以上にわたって、エジプトの考古学的遺産の撮影を続けている。

大城 道則 (オオシロ ミチノリ)

駒澤大学教授。専攻はエジプト学、古代エジプト史。著書に『ツタンカーメン――「悲劇の少年王」の知られざる実像』『図説ピラミッドの歴史』など多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳