河出文庫 や4-4

ゲントウツジバシャ02

幻燈辻馬車 下

山田 風太郎

河出文庫 ● 340ページ
ISBN:978-4-309-40399-1 ● Cコード:0193
発売日:1993.12.04

定価769円(本体699円)

×品切・重版未定

  • 文明開花華やかりし東京を駆け巡る親子辻馬車。その馭者台の横に座る孫娘のお雛が「お父!」と呼ぶとき、死んだ父親の幽霊が助けてくれるという。明治の影に隠れた人々の生き様を描いた明治物の代表作。

著者

山田 風太郎 (ヤマダ フウタロウ)

1922年、兵庫県生まれ。「眼中の悪魔」などで日本探偵作家クラブ賞を受賞。『甲賀忍法帖』など〈忍法帖〉シリーズで一世を風靡。主な作品に『魔界転生』『警視庁草紙』『戦中派不戦日記』など。2001年没。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳