これが真に「正しい」ふるまいなのである。
加速する妄想が、私たちを笑いと共感の渦へと巻き込む!
傑作エッセイ集待望の文庫化

河出文庫 な23-3

アンゼンナモウソウ

安全な妄想

長嶋 有

河出文庫 A4 ● 240ページ
ISBN:978-4-309-41329-7 ● Cコード:0195
発売日:2014.11.06

定価734円(本体680円)

○在庫あり

  • これが真に「正しい」ふるまいだと僕は思う――お歳暮をめぐる出版社との闘争の記録から大作家と演じた〈教養〉のつばぜり合いまで。加速する妄想が、笑いと共感の渦へと巻き込む傑作エッセイ集。

    文庫版のための書き下ろし収録

著者

長嶋 有 (ナガシマ ユウ)

1972年生まれ。2001年「サイドカーに犬」で文學界新人賞を受賞しデビュー。02年「猛スピードで母は」で芥川賞、07年『夕子ちゃんの近道』で大江健三郎賞を受賞。著書に『問いのない答え』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳