河出文庫 ソ2-1

アオイアブラ

青い脂

ウラジーミル・ソローキン

望月 哲男

松下 隆志

河出文庫 文庫 ● 632ページ
ISBN:978-4-309-46424-4 ● Cコード:0197
発売日:2016.04.06

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

  • 七体の文学クローンが生みだす謎の物質「青脂」。母なる大地と交合するカルト教団が一九五四年のモスクワにこれを送りこみ、スターリン、ヒトラー、フルシチョフらの大争奪戦が始まる。

著者

ウラジーミル・ソローキン (ソローキン,ウラジーミル)

1955年ロシア生まれ。コンセプチュアリズム芸術運動に関わったのち、83年『行列』で作家デビュー。「現代文学のモンスター」の異名をとる。主な作品に、『ロマン』『青い脂』『氷3部作』、短篇集『愛』など。

望月 哲男 (モチヅキ テツオ)

1951年生まれ。北海道大学教授。専門はロシア文学・文学研究。編著書に『現代思想 総特集 ドストエフスキー』など。訳書に、トルストイ『アンナ・カレーニナ』、ドストエフスキー『白痴』など。

松下 隆志 (マツシタ タカシ)

1984年生まれ。日本学術振興会特別研究員。訳書に、V・ソローキン『青い脂』(共訳)、『氷』『ブロの道』『23000』(氷三部作)、『親衛隊士の日』がある。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳