検索結果

446件中 120件を表示 | 表示件数   件

演劇とその分身

文庫・新書

演劇とその分身

アントナン・アルトー 著 鈴木 創士

「残酷演劇」を宣言して20世紀演劇をかえていまだに震源となっている歴史的名著がついに新訳。身体のアナーキーからすべてを問い直し、あらゆる領域に巨大な影響を与えたアルトーの核心をしめす代表作。

  • 河出文庫 / 260頁
  • 2019.10.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46700-9

予価972円(本体900円)

※未刊

詳細を見る
ロシア怪談集

文庫・新書

ロシア怪談集

沼野 充義

急死した娘の祈祷を命じられた神学生。二人きりの夜、女は棺から起き上がり……ゴーゴリの名作「ヴィイ」ほか、ドストエフスキー、チェーホフ、ナボコフら、文豪たちが描く恐怖の世界!

  • 河出文庫 / 440頁
  • 2019.10.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46701-6

予価1,080円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
アメリカ怪談集

文庫・新書

アメリカ怪談集

荒俣 宏

ホーソーン、ラヴクラフト、ルイス、ポオ、ブラッドベリ、など、開拓と都市の暗黒からうまれた妖しい魅力にあふれたアメリカ文学のエッセンスを荒俣宏がセレクトした究極の怪異譚集、待望の復刊。

  • 河出文庫 / 360頁
  • 2019.10.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46702-3

予価1,080円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
なにかが首のまわりに

文庫・新書

なにかが首のまわりに

チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ 著 くぼた のぞみ

異なる文化に育った男女の心の揺れを瑞々しく描く表題作のほか、文化、歴史、性差のギャップを絶妙な筆致で捉え、世界が注目する天性のストーリーテラーによる12の魅力的物語。

  • 河出文庫 / 328頁
  • 2019.07.08発売
  • ISBN 978-4-309-46498-5

定価1,242円(本体1,150円)

△2週間~

詳細を見る
ウンベルト・エーコの文体練習[完全版]

文庫・新書

ウンベルト・エーコの文体練習[完全版]

ウンベルト・エーコ 著 和田 忠彦

『薔薇の名前』の著者が、古今東西の小説・評論、映画、歴史的発見、百科全書などを変幻自在に書き換えたパロディ集。<知の巨人>の最も遊戯的エッセイ。旧版を大幅増補の完全版。

  • 河出文庫 / 336頁
  • 2019.06.06発売
  • ISBN 978-4-309-46497-8

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
パピヨン 上

文庫・新書

パピヨン 上

H・シャリエール 著 平井 啓之

無実の殺人罪で仏領ギアナ徒刑所の無期懲役囚となったやくざ者・パピヨン。自由への執念を燃やし脱獄を試みる彼の過酷な運命とは。全世界に衝撃を与え未曾有の大ベストセラーとなった伝説的自伝。映画化。

  • 河出文庫 / 552頁
  • 2019.04.22発売
  • ISBN 978-4-309-46495-4

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
パピヨン 下

文庫・新書

パピヨン 下

H・シャリエール 著 平井 啓之

凄惨を極める仏領ギアナ徒刑所からの脱走を試みるパピヨンは、度重なる挫折と過酷な懲罰に耐え、ついに命を賭けて海に身を投げる――。自由を求める男の不屈の精神が魂を揺さぶる、衝撃的自伝。映画化。

  • 河出文庫 / 472頁
  • 2019.04.22発売
  • ISBN 978-4-309-46496-1

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え

文庫・新書

世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え

ジェンマ・エルウィン・ハリス 著 西田 美緒子 訳 タイマ タカシ

科学、哲学、社会、スポーツなど、子どもたちが投げかけた身近な疑問に、ドーキンス、チョムスキーなどの世界的な第一人者はどう答えたのか? 世界18カ国で刊行の珠玉の回答集!

  • 河出文庫 / 376頁
  • 2019.04.08発売
  • ISBN 978-4-309-46493-0

定価972円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
偶像の黄昏

文庫・新書

偶像の黄昏

フリードリヒ・ニーチェ 著 村井 則夫

ニーチェの最後の著作が流麗で明晰な新訳でよみがえる。近代の偶像を破壊しながら、その思考を決算したニーチェ哲学の究極的な到達であると同時に自身によるニーチェ入門でもある名著。

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2019.04.08発売
  • ISBN 978-4-309-46494-7

定価864円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
触れることの科学

文庫・新書

触れることの科学
なぜ感じるのか どう感じるのか

デイヴィッド・J・リンデン 著 岩坂 彰

人間や動物における触れ合い、温かい/冷たい、痛みやかゆみ、性的な快感まで、目からウロコの実験シーンと驚きのエピソードの数々。科学界随一のエンターテイナーが誘う触覚=皮膚感覚のワンダーランド。

  • 河出文庫 / 344頁
  • 2019.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-46489-3

定価950円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
わたしは英国王に給仕した

文庫・新書

わたしは英国王に給仕した

ボフミル・フラバル 著 阿部 賢一

中欧文学巨匠の奇想天外な語りが炸裂する、悲しくも可笑しいシュールな大傑作。ナチス占領から共産主義へと移行するチェコを舞台に、給仕人から百万長者に出世した主人公の波瀾の人生を描き出す。映画化。

  • 河出文庫 / 328頁
  • 2019.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-46490-9

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
夢の本

文庫・新書

夢の本

ホルヘ・ルイス・ボルヘス 著 堀内 研二

神の訪れ、王の夢、死の宣告……。『ギルガメシュ叙事詩』『聖書』『千夜一夜物語』『紅楼夢』から、ニーチェ、カフカなど。無限、鏡、虎、迷宮といったモチーフも楽しい百十三篇の夢のアンソロジー。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2019.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-46485-5

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
ファースト・マン 上

文庫・新書

ファースト・マン 上
初めて月に降り立った男、ニール・アームストロングの人生

ジェイムズ・R・ハンセン 著 日暮 雅通水谷 淳

これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な跳躍だ――一九六九年ニール・アームストロングはアポロ11号で月への第一歩を記す。壮大なミッションの真実を明らかにする決定版伝記。

  • 河出文庫 / 408頁
  • 2019.01.22発売
  • ISBN 978-4-309-46486-2

定価842円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
ファースト・マン 下

文庫・新書

ファースト・マン 下
初めて月に降り立った男、ニール・アームストロングの人生

ジェイムズ・R・ハンセン 著 日暮 雅通水谷 淳

これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な跳躍だ――一九六九年、ニール・アームストロングはアポロ11号で月への第一歩を記す。着陸五十周年記念、死の記述までを加えた新編。

  • 河出文庫 / 392頁
  • 2019.01.22発売
  • ISBN 978-4-309-46487-9

定価842円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
血みどろ臓物ハイスクール

文庫・新書

血みどろ臓物ハイスクール

キャシー・アッカー 著 渡辺 佐智江

少女ジェイニーの性をめぐる彷徨譚。詩、日記、戯曲、イラストなど多様な文体を駆使して紡ぎだされる重層的物語は、やがて神話的世界へ広がっていく。最終3章の配列を正した決定版!

  • 河出文庫 / 296頁
  • 2018.12.06発売
  • ISBN 978-4-309-46484-8

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
ヌメロ・ゼロ

文庫・新書

ヌメロ・ゼロ

ウンベルト・エーコ 著 中山 エツコ

隠蔽された真実の告発を目的に、創刊準備号(ヌメロ・ゼロ)の編集に取り組む記者たち。嘘と陰謀と歪んだ報道にまみれた社会をミステリ・タッチで描く、現代への警鐘の書。

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2018.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-46483-1

定価950円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
顔は口ほどに嘘をつく

文庫・新書

顔は口ほどに嘘をつく

ポール・エクマン 著 菅 靖彦

人間の顔は、驚くほど多くのことを語っている! 感情とその表現研究の第一人者が、相手の本当の感情を読み、自分の嘘や感情をコントロールする技術を教える、明日から使える画期的指南書!

  • 河出文庫 / 408頁
  • 2018.10.09発売
  • ISBN 978-4-309-46481-7

定価1,242円(本体1,150円)

○在庫あり

詳細を見る
チューリップ・フィーバー

文庫・新書

チューリップ・フィーバー

デボラ・モガー 著 立石 光子

未曾有のチューリップ・バブルに湧く十七世紀オランダ。豪商の若妻と貧乏な画家は道ならぬ恋に落ち、神をも怖れぬ謀略を思いつく。過熱するチューリップ熱と不倫の炎の行き着く先は――。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2018.10.09発売
  • ISBN 978-4-309-46482-4

定価1,188円(本体1,100円)

○在庫あり

詳細を見る
この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかた

文庫・新書

この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかた

ルイス・ダートネル 著 東郷 えりか

ゼロからどうすれば文明を再建できるのか? 穀物の栽培や紡績、製鉄、発電、電気通信など、生活を取り巻く科学技術について知り、「科学とは何か?」を考える、世界十五カ国で刊行のベストセラー!

  • 河出文庫 / 432頁
  • 2018.09.06発売
  • ISBN 978-4-309-46480-0

定価1,058円(本体980円)

○在庫あり

詳細を見る
アフリカの日々

文庫・新書

アフリカの日々

イサク・ディネセン 著 横山 貞子

すみれ色の青空と澄みきった大気、遠くに揺らぐ花のようなキリンたち、鉄のごときバッファロー。北欧の高貴な魂によって綴られる、大地と動物と男と女の豊かな交歓。20世紀エッセイ文学の金字塔。

  • 河出文庫 / 536頁
  • 2018.08.07発売
  • ISBN 978-4-309-46477-0

定価1,566円(本体1,450円)

○在庫あり

詳細を見る