ジャンル: 
  1. 文庫・新書 > 
  2. 河出i文庫

シリーズ: 
  1. 〔官能アンソロジー〕

河出i文庫 i12-6

ハイトクヒルサガリノゼッチョウ

背徳~昼下がりの絶頂

真島 雄二

深草 潤一

子母澤 類

河出i文庫 ● 280ページ
ISBN:978-4-309-48183-8 ● Cコード:0193
発売日:2010.09.07

定価713円(本体660円)

○在庫あり

  • 美しき重役秘書のバッグからこぼれ落ちたピンクローター。それを目にした人事部長の斉藤は……(『人事部不倫課』)。教師と元教え子、人妻と住み込みの弟子など禁断の関係に溺れる男女を描いた傑作短篇集

著者

真島 雄二 (マジマ ユウジ)

1966年東京生まれ。人妻、女教師ものを中心に幅広いジャンルの官能を描く実力派。別ペンネームの「深町薫」「緋色煌二」名義でアダルトゲーム小説やオンライン小説も多数執筆。

深草 潤一 (フカクサ ジュンイチ)

1958年生まれ。出版社勤務時代に数々の官能作品を担当・編集。自らも執筆活動を始め、後に官能作家としてデビュー。

子母澤 類 (シモザワ ルイ)

石川県生まれ。京都の短大を卒業後に上京。設計事務所に勤務しながら小説を書き始め、官能小説を中心に執筆活動をしている。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳