全集・シリーズ

キツネニナッタヒトヅマドウブツエンニハイッタオトコ

狐になった人妻/動物園に入った男

デイヴィッド・ガーネット

池 央耿

受賞
日本図書館協会選定図書

単行本 46 ● 204ページ
ISBN:978-4-309-62191-3 ● Cコード:0397
発売日:2004.05.12

定価2,200円(本体2,000円)

×品切・重版未定

  • ブルームズベリー・グループの中心作家として、世紀を超えて読みつがれるガーネットの傑作集の第一巻。H・G・ウェルズが変身譚の傑作と絶賛した奇妙な味の2大中篇小説。

著者

デイヴィッド・ガーネット (ガーネット,デイヴィッド)

David Garnett(1892-1981)イギリスの作家。文学の名門ガーネット家に生まれる。ロンドンの王立科学専門学校で植物学を専攻。第一次大戦が起きると良心的兵役拒否者としてヴァネッサ・ベルやダンカン・グラントと農耕生活にいそしみ、ブルームズベリー・グループの一員となった。本傑作集に集められた作品の他に、自伝的小説「愛なくて」、回想録「金のこだま」、伝記「ポカホンタス」などがある。

池 央耿 (イケ ヒロアキ)

1940年、東京生まれ。国際基督教大学教養学部人文科学科卒。翻訳家。主な訳書に『南仏プロヴァンスの12か月』『新・人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』『E.T.』『アバラット』ほか多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳