ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 小説

シリーズ: 
  1. NOVAコレクション

全集・シリーズ

ホシヲツクルモノタチ

星を創る者たち

谷 甲州

受賞
第45回星雲賞日本短篇部門 / 全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46 ● 368ページ
ISBN:978-4-309-62222-4 ● Cコード:0393
発売日:2013.09.26

定価1,836円(本体1,700円)

○在庫あり

  • 事故はつねに起こる。最悪の危機を回避するのは、彼ら宇宙を拓く現場の者たち……待望の宇宙土木SFシリーズ、驚愕の書き下ろし最終エピソードを加え、25年の時を経てついに完成。

    月の地下交通トンネル、火星の与圧ドーム、水星の射出軌条、木星の浮遊工場……太陽系の開発現場で前例のない事故が起こるとき、現場の技術者たちは知恵と勇気で立ち向かう。驚愕の太陽系創造神話、誕生。

    1988年に「コペルニクス隧道」他の3編が発表されながら掲載誌の休刊もあり長らく凍結されていた連作短編シリーズが、2010年、大森望責任編集のアンソロジーシリーズ『書き下ろし日本SFコレクション NOVA』で再開。

    「思わず感涙にむせぶ人も多いだろう。谷甲州の宇宙土木SFシリーズ、奇跡の復活である」(シリーズ最新作に寄せられた大森望解題より。『NOVA3』掲載)。

    そして第1話発表より四半世紀を経て、大幅改稿とともに驚愕の書き下ろし最終話を得て、ついにその壮大な物語が全貌を現す。
    「作者が予測できなかったくらいだから、読者諸賢にとってはなおのこと予想外の物語になったと確信している」——谷甲州

    【収録作品(全7話)】
    「コペルニクス隧道」「極冠コンビナート」「熱極基準点」(初出『小説奇想天外』、大幅改稿)、
    「メデューサ複合体」「灼熱のヴィーナス」「ダマスカス第三工区」(初出『NOVA』)、
    「星を創る者たち」(書き下ろし)

著者

谷 甲州 (タニ コウシュウ)

1951年、兵庫県生まれ。大阪工業大学土木工学科卒。『白き嶺の男』で第15回新田次郎文学賞、『コロンビア・ゼロ 新・航空宇宙軍史』で第36回日本SF大賞を受賞。著書に《航空宇宙軍史》シリーズ他多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳