ジャンル: 
  1. 哲学・思想・宗教 > 
  2. 哲学・思想

シリーズ: 
  1. 河出・現代の名著

全集・シリーズ

テツガクノガッコウ

哲学の学校

カール・ヤスパース

松浪 信三郎

単行本 46 ● 316ページ
ISBN:978-4-309-70618-4 ● Cコード:0310
発売日:1996.02.20

定価3,418円(本体3,107円)

×品切・重版未定

  • 自己のとらえ方、物の見方、考え方を誰でもが分かる次元から解きおこすことが求められている。現代哲学の巨人が、自ら思考し決断する勇気と英知を指し示す、ユニークな哲学入門書。

著者

カール・ヤスパース (ヤスパース,カール)

1983年ドイツに生まれる。初め精神医学を専攻した後、キルケゴールの影響下に哲学を志し、大著『哲学』によって今世紀の代表的な思想家の列に加えられた。主著に『理性と実存』がある。

松浪 信三郎 (マツナミ シンザブロウ)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳