検索結果

カール・ヤスパース (ヤスパース,カール)

1983年ドイツに生まれる。初め精神医学を専攻した後、キルケゴールの影響下に哲学を志し、大著『哲学』によって今世紀の代表的な思想家の列に加えられた。主著に『理性と実存』がある。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

哲学の学校

哲学・思想・宗教

河出・現代の名著

哲学の学校

カール・ヤスパース 著 松浪 信三郎

自己のとらえ方、物の見方、考え方を誰でもが分かる次元から解きおこすことが求められている。現代哲学の巨人が、自ら思考し決断する勇気と英知を指し示す、ユニークな哲学入門書。

  • 単行本 / 316頁
  • 1996.02.20発売
  • ISBN 978-4-309-70618-4

定価3,356円(本体3,107円)

×品切・重版未定

詳細を見る
3―11 ヤスパース

オンデマンド本

世界の大思想 オンデマンド

3―11 ヤスパース

カール・ヤスパース 著 重田 英世

歴史の起源と目標/理性と実存/哲学の小さな学校

  • 単行本 / 524頁
  • -発売
  • ISBN 978-4-309-97081-3

定価5,616円(本体5,200円)

○在庫あり

詳細を見る