全集・シリーズ

ニジュウイッセイキホテルデザイン

21世紀のホテル・デザイン WORLD PREMIER HOTEL DESIGN【全6巻】

岸川 惠俊 写真

川添 登 監修

単行本 A4変形 ● 0ページ
ISBN:978-4-309-71640-4 ● Cコード:0352
発売日:-

定価44,880円(本体40,800円)

×品切

  • 究極の愉楽空間として、進化しつづける世界の超一流ホテル! 厳選された2000余点の特撮写真でみせる、21世紀のホテル建築・インテリアデザインの精華!

著者

岸川 惠俊 (キシカワ ヒロトシ)

1951年北海道小樽市生まれ。1972年よりFISワールド・カップ・スキー・レース、WRC国際自動車ラリー・レースなどのムービーカメラマンとして世界50数カ国を廻る。1982年フォト・ジャーナリストに転向し、ライフ・ワークとして世界のホテル取材を開始する。現在も取材をつづけ、JCB会員誌「THE GOLD」などに連載中。1987年度「日野自動車カレンダー:世界の窓シリーズ」で全国カレンダー展入賞。著書に世界の書店で販売中のバイリンガル写真全集『世界のホテル(全6巻)』、『世界のクラシック・ホテル(全6巻)』(共に河出書房新社)。

川添 登 (カワゾエ ノボル)

1926年、東京生まれ。早稲田大学建築学科卒業。『新建築』編集長。伝統論争をおこす一方で、『新建築』英文版を発行。独立して建築評論家となる。建築家、デザイナーとグループ・メタボリズムを結成。世界デザイン会議日本実行委員。大阪万国博覧会テーマ館サブ・プロデューサー。京都にシンクタンク(株)CDIを設立。日本生活学会設立、理事長、会長を歴任。つくば国際科学技術博覧会政府出展総括プロデューサー。日本展示学会設立、理事、会長を歴任。郡山女子大学客員教授。早稲田大学客員教授。田原町立田原福祉専門学校校長。(株)CDI代表取締役社長。『民と神の住まい――大いなる古代』で毎日出版文化賞。『生活学の提唱』で今和次郎賞。著書に『デザインとは何か』『建築家・人と作品 上・下』『裏側からみた都市――生活史的に』『生活学の誕生』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳