モダン・アパート70年の軌跡
インテリア、本邦初公開!永久保存版

全集・シリーズ

キエユクドウジュンカイアパートメントシンソウバン

新装版

消えゆく同潤会アパートメント 新装版

同潤会が描いた都市の住まい・江戸川アパートメント

橋本文隆

内田 青蔵

大月 敏雄 30069

兼平 雄樹 写真

単行本 A5 ● 160ページ
ISBN:978-4-309-72780-6 ● Cコード:0336
発売日:2011.04.15

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

  • 表参道のシンボル・青山アパートメント、「東洋一」と謳われた江戸川アパートメント……今はない同潤会アパートの数々。憧れのモダン・ライフを見に行こう!! 永久保存版。

著者

橋本文隆 (ハシモト フミタカ)

1940年、東京都生まれ。千葉大学工学部建築学科卒業後、芦原義信建築設計研究所入所。計画環境建築研究所所長。建築家。千葉大学客員助教授、早稲田大学非常勤講師を務める。著書に『同潤会アパート生活史』(住まいの図書館出版局)、『消えゆく同潤会アパートメント』(河出書房新社)など。アール・ヌーヴォー建築に魅せられ、30年にわたり世界各地を旅し、研究を重ねている。

内田 青蔵 (ウチダ セイゾウ)

1953年生まれ。東京工業大学大学院理工学研究科建築学専攻博士課程満期退学。工学博士。埼玉大学助教授。主な著書に『日本の近代住宅』(鹿島出版会)、『あめりか屋商品住宅』(住まいの図書館出版局)、『お屋敷拝見』『消えたモダン東京』(河出書房新社)、『「間取り」で楽しむ住宅読本』(光文社新書)、『同潤会に学べ 住まいの思想とそのデザイン』(王国社)など多数。2004年、今和次郎賞受賞。

大月 敏雄 (オオツキ トシオ)

兼平 雄樹 (カネヒラ ユウキ)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳