全集・シリーズ

ズセツアールヌーヴォーケンチク

図説 アール・ヌーヴォー建築

華麗なる世紀末

橋本文隆

単行本 A5変形 ● 144ページ
ISBN:978-4-309-76107-7 ● Cコード:0352
発売日:2007.11.22

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

買物かごへ入れる

  • 魅力あふれる世紀末建築〈アール・ヌーヴォー〉の決定版ガイド。ブリュッセル、パリ、ウィーン、プラハ、ブタペスト、バルセロナ等を徹底取材+解説。建築・美術ファン必携。

著者

橋本文隆 (ハシモト フミタカ)

1940年、東京都生まれ。千葉大学工学部建築学科卒業後、芦原義信建築設計研究所入所。計画環境建築研究所所長。建築家。千葉大学客員助教授、早稲田大学非常勤講師を務める。著書に『同潤会アパート生活史』(住まいの図書館出版局)、『消えゆく同潤会アパートメント』(河出書房新社)など。アール・ヌーヴォー建築に魅せられ、30年にわたり世界各地を旅し、研究を重ねている。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳