ジャンル: 
  1. 文藝別冊
  1. 日本文学 > 
  2. 評論・研究

シリーズ: 
  1. 文藝別冊

KAWADE夢ムック

テラヤマシュウジノジダイ

寺山修司の時代

なぜいつも新しいのか

ムック A5 ● 224ページ
ISBN:978-4-309-97724-9 ● Cコード:9495
発売日:2009.09.17

定価1,234円(本体1,143円)

×品切・重版未定

  • 没後25年をへて戯曲の上演など再評価の声が高い寺山修司。なぜ寺山はいつも新しいのか。その可能性を多様な角度から検証する。美輪明宏、新高恵子、流山寺祥、高取英、安藤礼二など。

著者

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳