ジャンル: 
  1. 文藝別冊
  1. 文庫・新書 > 
  2. KAWADE夢ムック

シリーズ: 
  1. 文藝別冊

KAWADE夢ムック

ナツメソウセキゾウホシンパン

夏目漱石 <増補新版>

百年後に逢いましょう

奥泉 光 責任編集

ムック A5 ● 256ページ
ISBN:978-4-309-97945-8 ● Cコード:9495
発売日:2018.05.16

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

  • 奥泉光の漱石山房記念館レポ、いとうせいこう・安田登対談、小川哲の漱石猫話などを増補!充実のエッセイ、図解、パスティーシュ、作品案内などから文豪の魅力に迫る永久保存版ガイド!

  • 【目次】
    ●鼎談
     奥泉 光×斎藤美奈子×高橋源一郎  二一世紀に漱石を読む

    ●講演
     水村美苗  漱石と日本語と日本近代文学と日本

    ●私的漱石作品解説
     法月綸太郎  『坊っちゃん』——―バッタ事件と夢の境界
     芳川泰久  『坊っちゃん』——―穴だらけのスポンジ小説
     柴崎友香  『草枕』——―画になるとき
     柳 広司  「倫敦塔」——―無敵のガイドブック
     北村 薫  『硝子戸の中』―——包み込まれるような安心感
     門井慶喜  漱石書簡の文体の秘密

    ●奥泉 光・選 五万字で読む 漱石ベストセレクション
     吾輩は猫である
     坊っちゃん
     草枕
     三四郎
     それから
     門
     行人
     こころ
     自転車日記
     思い出す事など

    ●漱石トリビア11  奥泉 光

    ●対談
     いとうせいこう×奥泉 光  文芸漫談『草枕』
     石原千秋×小森陽一  『文学論』から見わたす漱石文学

    ●図解・漱石周辺人物  香日ゆら

    ●漱石パスティーシュ傑作選
     内田百閒  『贋作吾輩は猫である』より
     奥泉 光  『『吾輩は猫である』殺人事件』より
     都筑道夫  夢十夜
     上田岳弘  睡余――『草枕』に寄せて

    ●漱石の漢詩と俳句
     古井由吉  末期の吟
     千野帽子  夏目漱石の俳句の高度なユルさ

    ●思想家たちの漱石―——戦前期編  大澤 聡
     和辻哲郎  夏目先生の「人」及び「芸術」(抄)
     長谷川如是閑  漱石と江戸ッ子文学
     河上徹太郎  漱石一面
     清水幾太郎  自己本位の立場
     戸坂 潤  現代に於ける「漱石文化」
     
    ●漱石探究
     原武 哲  夏目漱石の熊本時代の人間関係―——門下生俣野義郎と同僚黒本植の場合  
     サンキュータツオ  国語辞典は夏目漱石をどう記述したか
     横田順彌  右も左も『吾輩』がいっぱい!
     トミヤマユキコ  文学⇔マンガの往復運動——―漱石マンガの世界を旅する

    ●資料
     漱石作品案内  伊藤かおり
     略年譜

    《増補》
    ●大高郁子  絵で読む 漱石漢詩帖

    ●奥泉光の漱石山房記念館散歩

    ●猫探究
    小川 哲  吾輩はシュレディンガーの猫である

    ●対談
    安田 登×いとうせいこう  漱石と能楽――謡えばわかる!

    ●漫画
    松本英子  愛しの金ちゃん

著者

奥泉 光 (オクイズミ ヒカル)

1956年山形県生まれ。1986年に『地の鳥 天の魚群』でデビュー。1993年『ノヴァーリスの引用』で野間文芸新人賞、1994年『石の来歴』で芥川賞、2009年『神器』で野間文芸賞を受賞。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳