検索結果

289件中 120件を表示 | 表示件数   件

立川談志 増補新版

文藝別冊

立川談志 増補新版
落語の革命家

河出書房新社編集部

惜しまれつつ亡くなった落語の革命家の落語観を網羅。家元の対談・鼎談、インタヴュー、咄、エッセイ、など盛りだくさん。師匠を語る弟子対談は、志の輔×談春の語り下ろし。

  • ムック / 192頁
  • 2018.07.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97947-2

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
木皿泉 増補新版

文藝別冊

木皿泉 増補新版

河出書房新社編集部

「すいか」で向田賞受賞、他に「野ブタ。をプロデュース」「Q10」など未だ愛され続けるドラマを生み出してきた夫婦脚本家の創作の源や魅力に迫る、木皿ワールド全開の一冊!

  • ムック / 232頁
  • 2018.06.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97948-9

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
キング・クリムゾン 増補新版

文藝別冊

キング・クリムゾン 増補新版

河出書房新社編集部

最大最強のプログレッシブロックバンドのデビュー50周年を記念してクリムゾン本の究極を増補。最新のディスクガイドやバンドの現在を加えてその魅力を徹底的に分析した決定版。

  • ムック / 256頁
  • 2018.06.18発売
  • ISBN 978-4-309-97946-5

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
石牟礼道子

文藝別冊

追悼
石牟礼道子
さよなら、不知火海の言魂

河出書房新社編集部

近代の最暗部から、魂の救済へと言葉を紡いた作家・石牟礼道子。激動の時代を生きたその生涯と、豊かな自然に支えられた作品の魅力に迫る決定版。

  • ムック / 224頁
  • 2018.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-97941-0

定価1,404円(本体1,300円)

△2週間~

詳細を見る
[総特集]諸星大二郎 <大増補新版>

文藝別冊

[総特集]諸星大二郎 <大増補新版>
怪を語り、快を生み出す

諸星 大二郎

萩尾望都、山岸凉子ほか豪華寄稿陣。星野之宣との新規対談、描き下ろしマンガ、単行本未収録作など、増補内容も大充実。

  • ムック / 336頁
  • 2018.05.16発売
  • ISBN 978-4-309-97944-1

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
夏目漱石 <増補新版>

文藝別冊

夏目漱石 <増補新版>
百年後に逢いましょう

奥泉 光 責任編集

奥泉光の漱石山房記念館レポ、いとうせいこう・安田登対談、小川哲の漱石猫話などを増補!充実のエッセイ、図解、パスティーシュ、作品案内などから文豪の魅力に迫る永久保存版ガイド!

  • ムック / 256頁
  • 2018.05.16発売
  • ISBN 978-4-309-97945-8

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
T・レックス

文藝別冊

T・レックス

河出書房新社編集部

夭折の異才マーク・ボランのすべてを40年目に検証して、その妖しい魅力を復活させる全ロックファン待望の一冊。河添剛、平治、湯浅学、大鷹俊一、萩原健太、北中正和他。

  • ムック / 256頁
  • 2018.05.15発売
  • ISBN 978-4-309-97943-4

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
山本周五郎

文藝別冊

山本周五郎
背筋を伸ばす反骨の文士

河出書房新社編集部

没後50年をへていまだ読まれる人情の作家、山本周五郎。単行本未収録の少年小説や、文庫未収録の小説、エッセイ、鼎談などを多数収録。時代物に現代物に、魅力の全て。

  • ムック / 224頁
  • 2018.04.18発売
  • ISBN 978-4-309-97940-3

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
須賀敦子の本棚

文藝別冊

須賀敦子の本棚

河出書房新社編集部

没後20年を迎える須賀敦子を彼女が愛した本や作家からとらえかえして、新しい須賀像をうちだす。日本作家案内などの未刊行の翻訳を多数収録、池澤夏樹、松山巌、湯川豊、若松英輔他。

  • ムック / 224頁
  • 2018.03.17発売
  • ISBN 978-4-309-97939-7

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
竹中直人

文藝別冊

竹中直人
“無能”でありつづけること

河出書房新社編集部

俳優、映画監督、ミュージシャン、芸人……マルチタレントという言葉ではくくりきれない有機的な才能の持ち主、竹中直人。その脳内世界をシュラシュシュシュと探索する決定版ムック!

  • ムック / 200頁
  • 2018.02.16発売
  • ISBN 978-4-309-97938-0

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
岡崎京子 増補決定版

文藝別冊

岡崎京子 増補決定版

河出書房新社編集部

特別付録として映画『リバーズ・エッジ』の行定勲監督、二階堂ふみスペシャル・インタヴューを増補! エッセイ、特別収録漫画、イラストなど、岡崎ワールドを知るための資料を多数収録。

  • ムック / 264頁
  • 2018.02.13発売
  • ISBN 978-4-309-97937-3

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
いがらしみきお

文藝別冊

いがらしみきお
ペン先で神に触れる

河出書房新社編集部

『ぼのぼの』や『羊の木』、『i【アイ】』を描いた孤高の漫画家・いがらしみきおを総特集。単行本未収録作や幻の投稿作など貴重漫画を収録。ロングインタビュー、寄稿漫画、エッセイ等。

  • ムック / 216頁
  • 2018.02.09発売
  • ISBN 978-4-309-97935-9

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
西原理恵子

文藝別冊

西原理恵子
やり逃げ人生

西原 理恵子

デビュー30周年を迎えた漫画家・西原理恵子を大特集。インタビュー、描きおろし漫画、豪華対談のほか、伊藤理佐、吉田戦車、羽海野チカ、角田光代、有川浩らの寄稿、貴重な資料も満載!

  • ムック / 224頁
  • 2018.01.22発売
  • ISBN 978-4-309-97934-2

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
ジェフ・ベック

文藝別冊

ジェフ・ベック
超人的ギタリストの伝説

河出書房新社編集部

デビュー50年を過ぎて第一線で活躍する生ける伝説的ギタリストの軌跡と魅力をさぐる。対談、論考、インタビューなど多数。ジェフ佐藤、大鷹俊一、是方博邦、rei、野村義男他。

  • ムック / 224頁
  • 2017.11.28発売
  • ISBN 978-4-309-97933-5

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
セロニアス・モンク

文藝別冊

セロニアス・モンク
モダン・ジャズの高僧

河出書房新社編集部

バップの開拓者であり、バップを超える孤高のジャズ・ピアニスト、作曲家モンク。生誕100年、その圧倒的な音楽は、今さらに輝き今日の音楽シーンに影響を及ぼす。

  • ムック / 192頁
  • 2017.11.15発売
  • ISBN 978-4-309-97932-8

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
西郷隆盛

文藝別冊

西郷隆盛
維新最大の謎

河出書房新社編集部

2018年、大河ドラマの主役西郷隆盛。維新最大の謎、日本近代の「躓きの石」、その存在とは一体何だったのか、功罪併せてあらゆる角度から検証する総合特集。

  • ムック / 224頁
  • 2017.11.13発売
  • ISBN 978-4-309-97931-1

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
芥川龍之介

文藝別冊

芥川龍之介
没後九十年 不滅の文豪

河出書房新社編集部

2017年没後90年を迎えた芥川龍之介を総特集。朝霧カフカ、伊坂幸太郎、いとうせいこう、奥泉光、カラスヤサトシ、北村薫、篠田節子、島田雅彦、東雅夫、藤沢周、松田奈緒子など。

  • ムック / 240頁
  • 2017.11.09発売
  • ISBN 978-4-309-97930-4

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
大林宣彦

文藝別冊

大林宣彦
「ウソからマコト」の映画

河出書房新社編集部

実験映画、コマーシャルフィルム、角川映画、尾道三部作、戦争や日本の「古里」と向き合った近作群――他に類を見ない独自の世界観を築き上げてきた映画作家・大林宣彦の軌跡を振り返る。

  • ムック / 256頁
  • 2017.10.28発売
  • ISBN 978-4-309-97929-8

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
是枝裕和

文藝別冊

是枝裕和
またここから始まる

是枝 裕和

TVドキュメンタリーを出発点に、いまや国際映画祭の常連として日本映画界を代表する監督・是枝裕和を総特集。対談、エッセイ、映画評、インタビュー、寄稿など。

  • ムック / 280頁
  • 2017.09.08発売
  • ISBN 978-4-309-97927-4

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
米原万里

文藝別冊

米原万里
真夜中の太陽は輝き続ける

河出書房新社編集部

天才ロシア語通訳者であり作家だった米原万里の、今さらに輝きを増す魅力に迫る。【対談】ガセネッタ×シモネッタ【エッセイ】沼野充義、亀山郁夫、斎藤美奈子。書籍未収録の貴重資料収録。

  • ムック / 244頁
  • 2017.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-97925-0

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る