検索結果

E・カッシーラー (カッシーラー,E)

1874年ドイツ、ブレスコウ生まれ。マールブルク学派コーヘンに師事。ハンブルク大学教授を経てアメリカに亡命。1945年死去。主著『象徴形式の哲学』『認識の問題』『実体概念と関数概念』。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

アインシュタインの相対性理論

哲学・思想・宗教

河出・現代の名著

アインシュタインの相対性理論

E・カッシーラー 著 山本 義隆

力学的世界像から、場の理論的世界像への変革をもたらしたアインシュタインの相対性理論を認識論的に解明し、主著『象徴形式の哲学』にいたる道を開いたカッシーラーの古典的な名著。

  • 単行本 / 292頁
  • 1996.03.25発売
  • ISBN 978-4-309-70619-1

定価2,935円(本体2,718円)

×品切・重版未定

詳細を見る