検索結果

安野 玲 (アンノ レイ)

1963年生まれ。お茶の水女子大学文教育学部卒。翻訳家。訳書に、フィリップ・リーヴ『移動都市』、ジェイニー・ボライソー『しっかりものの老女の死』(以上、東京創元社)、スティーヴン・キング『死の舞踏』(バジリコ)、ロード・ダンセイニ『最後の夢の物語』、ゼナ・ヘンダースン『ページをめくれば』(以上、共訳、河出書房新社)他。

6件中 16件を表示 | 表示件数   件

悪魔の薔薇

外国文学

奇想コレクション

悪魔の薔薇

タニス・リー 著 安野 玲市田 泉

耽美華麗にして陰惨沈鬱、退廃的で官能的な幻想怪奇の饗宴。〈現代のシェへラザード姫〉の異名を誇るファンタジー界の女王が語る物語。世界幻想文学賞受賞作を含む収録作全篇初訳!

  • 単行本 / 372頁
  • 2007.09.04発売
  • ISBN 978-4-309-62199-9

定価2,052円(本体1,900円)

×品切・重版未定

詳細を見る
最後の夢の物語

文庫・新書

最後の夢の物語

ロード・ダンセイニ 著 中野 善夫安野 玲吉村 満美子

本邦初紹介の短篇集『不死鳥を食べた男』に、稲垣足穂に多大な影響を与えた『五十一話集』を初の完全版で収録。世界の涯を描いた現代ファンタジーの源流ダンセイニの幻想短篇を集成した全四巻、完結!

  • 河出文庫 / 624頁
  • 2006.03.07発売
  • ISBN 978-4-309-46263-9

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
ページをめくれば

外国文学

奇想コレクション

ページをめくれば

ゼナ・ヘンダースン 著 安野 玲山田 順子

特殊な能力を持ちながら、地球にひっそりと暮らす異星人たち――本邦初訳の〈ピープル〉シリーズ「忘れられないこと」他、不思議な子供たちを瑞々しく描いた全11篇からなる珠玉のファンタジー。

  • 単行本 / 368頁
  • 2006.02.22発売
  • ISBN 978-4-309-62188-3

定価2,052円(本体1,900円)

×品切・重版未定

詳細を見る
時と神々の物語

文庫・新書

時と神々の物語

ロード・ダンセイニ 著 中野 善夫中村 融安野 玲吉村 満美子

世界文学史上の奇書といわれ、クトゥルー神話に多大な影響を与えた、ペガーナ神話の全作品を初めて完訳。他に、ヤン川三部作の入った短篇集『三半球物語』等を収める。ダンセイニ幻想短篇集成、第三弾。

  • 河出文庫 / 568頁
  • 2005.09.06発売
  • ISBN 978-4-309-46254-7

定価1,026円(本体950円)

×品切・重版未定

詳細を見る
夢見る人の物語

文庫・新書

夢見る人の物語

ロード・ダンセイニ 著 中野 善夫中村 融安野 玲吉村 満美子

『指輪物語』『ゲド戦記』等に大きな影響を与えたファンタジーの巨匠ダンセイニの幻想短篇集成、第二弾。『ウェレランの剣』『夢見る人の物語』の初期幻想短篇集二冊を原書挿絵と共に完全収録。

  • 河出文庫 / 376頁
  • 2004.08.06発売
  • ISBN 978-4-309-46247-9

定価918円(本体850円)

○在庫あり

詳細を見る
世界の涯の物語

文庫・新書

世界の涯の物語

ロード・ダンセイニ 著 中野 善夫中村 融安野 玲吉村 満美子

トールキン、ラヴクラフト、稲垣足穂等に多大な影響を与えた現代ファンタジーの源流。神々の与える残酷な運命を苛烈に美しく描き、世界の涯へと誘う、魔法の作家の幻想短篇集成、第一弾(全四巻)。

  • 河出文庫 / 376頁
  • 2004.05.07発売
  • ISBN 978-4-309-46242-4

定価918円(本体850円)

○在庫あり

詳細を見る