検索結果

岩本 正恵 (イワモト マサエ)

1964年生まれ。翻訳家。訳書に、E・ギルバート『巡礼者たち』、L・ムーア『アメリカの鳥たち』、A・ドーア『メモリー・ウォール』、C・キーガン『青い野を歩く』、A・ヘモン『愛と障害』など多数。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

この世界の女たち アン・ビーティ短篇傑作選

外国文学

この世界の女たち アン・ビーティ短篇傑作選

アン・ビーティ 著 岩本 正恵

初期の代表作「燃える家」から、表題作をはじめとする2000年代の傑作まで、日常の裏側に潜む逃れようのない現実を精緻に描いた「静かな物語」10篇を収録。現代アメリカを代表する女性作家の傑作集。

  • 単行本 / 264頁
  • 2014.04.15発売
  • ISBN 978-4-309-20646-2

定価2,376円(本体2,200円)

△2週間~

詳細を見る
ああいえばこういう。

外国文学

ああいえばこういう。
このあと続けてもう一回っていうのは、きついかも

ミル・ミリントン 著 岩本 正恵

楽天的でお馬鹿な英国人の彼とドイツ人の彼女。幸福な家庭を築くはずが職場抗争に巻き込まれ、知らないうちに出世して、一体どうなってるの!? イギリスの人気コラムニストによるユーモア小説。

  • 単行本 / 448頁
  • 2005.02.22発売
  • ISBN 978-4-309-20430-7

定価2,052円(本体1,900円)

×品切・重版未定

詳細を見る