検索結果

浅田 次郎 (アサダ ジロウ)

1951年、東京生まれ。『鉄道員(ぽつぽや)』で直木賞、『壬生義士伝』で柴田錬三郎賞、『お腹召しませ』で中央公論文芸賞・司馬遼太郎賞、『中原の虹』で吉川英治文学賞、『終わらざる夏』で毎日出版文化賞受賞。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

ひんやりと、甘味

日本文学

ひんやりと、甘味
おいしい文藝

浅田 次郎朝吹 真理子植草 甚一川上 弘美沢村 貞子立川 談志

真夏に読みたい冷たいスイーツに関するエッセイを集めたアンソロジー。アイスクリーム、かき氷、カルピス、水羊羹、ところてん、みつ豆……。「おいしい文藝」シリーズ第6弾。「涼」あります。

  • 単行本 / 208頁
  • 2015.07.09発売
  • ISBN 978-4-309-02391-5

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
すべての愛について

日本文学

すべての愛について

浅田 次郎

本の話、戦争小説の話、時代小説の話、自作の話、夫婦の話、恋人の話、母娘の話、競馬の話、ゼイタクの話、まちづくりの話、そして国を思う話……すべての愛について。浅田次郎の対談集。

  • 単行本 / 240頁
  • 2006.12.18発売
  • ISBN 978-4-309-01781-5

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
歴史・小説・人生

日本文学

歴史・小説・人生

浅田 次郎

浅田次郎対談集。中国、新選組、東京、小説、借金生活……の様々な話題を語り合う。お相手は、陳舜臣、津本陽、高橋克彦、北方謙三、岩井志麻子、宮部みゆき、山本一力……の錚々たる顔振れ。

  • 単行本 / 272頁
  • 2005.04.13発売
  • ISBN 978-4-309-01707-5

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る