検索結果

近藤 富枝 (コンドウ トミエ)

1922-2016年。作家。東京生まれ。きもの、日本文学、日本服飾史の研究に従事し、著書多数。著書に『きもので読む源氏物語』『一葉のきもの』『文士のきもの』など。

10件中 110件を表示 | 表示件数   件

日本美術に見るきもの

芸術・芸能

日本美術に見るきもの

近藤 富枝

「伊勢物語絵巻」「源氏物語絵巻」「洛中洛外図絵巻」などの絵巻や「南蛮屏風」などの屏風画、そして浮世絵などに描かれたきもの風俗を解説。日本の美をオールカラーで堪能できる一冊。

  • 単行本 / 128頁
  • 2017.06.27発売
  • ISBN 978-4-309-25577-4

定価3,780円(本体3,500円)

○在庫あり

詳細を見る
92歳 まだまだやりたいことばかり

日本文学

92歳 まだまだやりたいことばかり

近藤 富枝 著 鈴木 伸子 聞き書き

92歳、作家として活動を続ける近藤富枝さんの、元気で長生きの秘訣を公開。食、趣味、仕事、ご主人の介護などをテーマに見えてくる、常にポジティブでいるための生き方指南。

  • 単行本 / 248頁
  • 2015.01.26発売
  • ISBN 978-4-309-02355-7

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
きもの名人

日本文学

きもの名人

近藤 富枝

きもの歴90年の著者が贈る、極上のエッセイ。きものの楽しみ方、文学や美術品に描かれたきものの味わい方、きものを愛した文人たちの紹介など、まだ見ぬきものの魅力が詰まった一冊。

  • 単行本 / 242頁
  • 2012.03.12発売
  • ISBN 978-4-309-02093-8

定価2,052円(本体1,900円)

×品切

詳細を見る
紫式部の恋

文庫・新書

紫式部の恋
「源氏物語」誕生の謎を解く

近藤 富枝

『源氏物語』誕生の裏には、作者・紫式部の知られざる恋人の姿があった! 長年「源氏」を研究した著者が、推理小説のごとくスリリングに作品を読み解く。さらなる物語の深みへと読者を誘う。

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2011.03.08発売
  • ISBN 978-4-309-41072-2

定価842円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
きもので読む源氏物語

日本文学

きもので読む源氏物語

近藤 富枝

貴人たちの生き方は、その着るものにこめられていた。「きもの」を鍵に、物語の行間に秘められた“心”を解読する、絶好の案内書。『源氏物語』をより理解したい人のために。

  • 単行本 / 224頁
  • 2010.05.18発売
  • ISBN 978-4-309-01979-6

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
荷風と左団次

日本文学

荷風と左団次
交情蜜のごとし

近藤 富枝

芝居への愛が2人をつないだ――歌舞伎界の風雲児・2世市川左団次との温かく純情な交流から浮かび上がる、荷風の意外な素顔。これまで誰も書かなかった荷風論の意欲作。

  • 単行本 / 212頁
  • 2009.10.22発売
  • ISBN 978-4-309-01945-1

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
文士のきもの

日本文学

文士のきもの

近藤 富枝

きものが日常着だった時代の文豪たちは、作品のなかできものをどのように描き、また自らはいかなるきものをまとっていたのだろうか。きもの研究第一人者が読み解く、もうひとつの文学史。

  • 単行本 / 202頁
  • 2008.11.20発売
  • ISBN 978-4-309-01891-1

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
読み解き 源氏物語

文庫・新書

読み解き 源氏物語

近藤 富枝

美しいものこそすべて……。『源氏物語』千年紀を迎え、千年前には世界のどこにも、これほど完成された大河小説はなかったことを改めて認識し、もっと面白く味わうための泰斗の研究家による絶好の案内書!

  • 河出文庫 / 248頁
  • 2008.05.09発売
  • ISBN 978-4-309-40907-8

定価778円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
王朝継ぎ紙の世界

芸術・芸能

王朝継ぎ紙の世界

近藤 富枝近藤 陽子

染めや模様の和紙を重ね合わせて継ぎ、そこに箔などで装飾した和紙工芸「継ぎ紙」。平安朝に誕生し、長らく技法が途絶えていた、この世界にも類のない芸術が長年の研究により現代に蘇る。

  • 単行本 / 96頁
  • 2006.12.26発売
  • ISBN 978-4-309-26930-6

定価2,700円(本体2,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
一葉のきもの

らんぷの本

一葉のきもの

近藤 富枝森 まゆみ

樋口一葉の世界を「きもの」という切り口で読み解く、新しい試み。「たけくらべ」「にごりえ」などの登場人物は何を着ていたのか、そして一葉自身は? 明治時代のかわいいきものも多数登場。

  • 単行本 / 112頁
  • 2005.09.12発売
  • ISBN 978-4-309-72745-5

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る