推理小説のように作品を読む、スリリングな試み

河出文庫 こ12-2

ムラサキシキブノコイ

紫式部の恋

「源氏物語」誕生の謎を解く

近藤 富枝

河出文庫 ● 280ページ
ISBN:978-4-309-41072-2 ● Cコード:0195
発売日:2011.03.08

定価858円(本体780円)

△2週間~

  • 『源氏物語』誕生の裏には、作者・紫式部の知られざる恋人の姿があった! 長年「源氏」を研究した著者が、推理小説のごとくスリリングに作品を読み解く。さらなる物語の深みへと読者を誘う。

著者

近藤 富枝 (コンドウ トミエ)

1922年東京生まれ。作家。東京女子大学卒業。旧文部省、NHK、武蔵野女子大学などに勤務。主な著書に『永井荷風文がたみ』『田端文士村』『本郷菊富士ホテル』『馬込文士村』『一葉のきもの』など多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳