検索結果

江川 隆男 (エガワ タカオ)

1958年生まれ。著書『存在と差異―ドゥルーズの超越論的経験論』、『死の哲学』、『超人の倫理―〈哲学すること〉入門』、訳書、ドゥルーズ『ニーチェと哲学』他がある。

6件中 16件を表示 | 表示件数   件

アンチ・モラリア 〈器官なき身体〉の哲学

哲学・思想・宗教

アンチ・モラリア 〈器官なき身体〉の哲学

江川 隆男

ドゥルーズ=ガタリを哲学的に再構成し、スピノザ的実体にかわって器官なき身体を基底にしてかつてない分裂的総合の思考へ迫り、すべてを根底から変える来るべき哲学。

  • 単行本 / 368頁
  • 2014.06.23発売
  • ISBN 978-4-309-24662-8

定価3,780円(本体3,500円)

○在庫あり

詳細を見る
超人の倫理

哲学・思想・宗教

河出ブックス

超人の倫理
〈哲学すること〉入門

江川 隆男

人はいつも少しだけ超人であり、哲学するとは超人になることなのだ。スピノザ、ニーチェ、ドゥルーズとともにかつてなかった過激で危険な思考を教えるおそるべき哲学入門。

  • 単行本 / 232頁
  • 2013.02.13発売
  • ISBN 978-4-309-62453-2

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
ディアローグ

文庫・新書

ディアローグ
ドゥルーズの思想

ジル・ドゥルーズクレール・パルネ 著 江川 隆男増田 靖彦

『アンチ・オイディプス』『千のプラトー』の間に盟友パルネとともに書かれた七十年代ドゥルーズの思想を凝縮した名著。『千のプラトー』のエッセンスとともにリゾームなどの重要な概念をあきらかにする。

  • 河出文庫 / 296頁
  • 2011.12.06発売
  • ISBN 978-4-309-46366-7

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
対話

哲学・思想・宗教

対話

ジル・ドゥルーズクレール・パルネ 著 江川 隆男増田 靖彦

『アンチ・オイディプス』を経て、『千のプラトー』を刊行する直前にドゥルーズが、その思考のエッセンスを鮮やかにまとめた名著『ドゥルーズの思想』を28年ぶりに新訳。

  • 単行本 / 268頁
  • 2008.08.26発売
  • ISBN 978-4-309-24450-1

定価2,376円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る
ニーチェと哲学
  • 河出文庫 / 472頁
  • 2008.08.06発売
  • ISBN 978-4-309-46310-0

定価1,296円(本体1,200円)

△2週間~

詳細を見る
死の哲学

哲学・思想・宗教

シリーズ・道徳の系譜

死の哲学

江川 隆男

死は残酷と無能力による人間本性の変化へとわれわれを導く。スピノザ、アルトー、ドゥルーズらが渦巻く大地からうまれた衝撃の実践哲学。来るべき哲学への宣言。

  • 単行本 / 176頁
  • 2005.12.15発売
  • ISBN 978-4-309-24358-0

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る