検索結果

松平 乘昌 (マツダイラ ノリマサ)

1939年、東京都生まれ。岩村町歴史資料館(岐阜県恵那市)最高顧問ほか団体役員を兼務。日本の歴史に関わる展覧会の企画構成・監修を務める。編著に『図説 伊勢神宮』『図説 日本鉄道会社の歴史』などがある。

4件中 14件を表示 | 表示件数   件

図説 宮中晩餐会

ふくろうの本

ふくろうの本/日本の文化

図説 宮中晩餐会

松平 乘昌

〈天皇の料理番〉秋山徳蔵が蒐集したメニューが語る午餐会と晩餐会。帝国憲法発布大宴会、グラント米前大統領の歓迎、ベルツ博士の慰労、昭和の大礼など、饗宴の料理とその時代背景。

  • 単行本 / 116頁
  • 2012.11.13発売
  • ISBN 978-4-309-76198-5

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
図説 日本鉄道会社の歴史

ふくろうの本

ふくろうの本/日本の歴史

図説 日本鉄道会社の歴史

松平 乘昌 編 杉山 正司

明治期、今日の東北本線、山手線などを建設した最初にして最大の私設鉄道会社の創立に至る経緯から終焉までを、機関車・客車、駅舎、構内図、時刻表、沿線図絵など豊富な図版でたどる。

  • 単行本 / 112頁
  • 2010.01.15発売
  • ISBN 978-4-309-76134-3

定価1,980円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
図説 伊勢神宮

ふくろうの本

ふくろうの本/日本の歴史

図説 伊勢神宮

松平 乘昌

平成25年に62回目の遷宮を迎えた伊勢神宮。宮中・武家の崇敬を受け、おかげ参りで賑わい、文化の中心となった。その歴史と信仰を秘蔵の神宝・装束、絵画、多数の歴史資料によってたどる。

  • 単行本 / 112頁
  • 2008.08.25発売
  • ISBN 978-4-309-76117-6

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
図説 宮中 柳営の秘宝

ふくろうの本

ふくろうの本/日本の文化

図説 宮中 柳営の秘宝

松平 乘昌

日本の宮廷と将軍家の文化を、秘蔵されてきた伝承の品々によって紹介する。数々の儀礼に使われてきた冠や衣裳、またお好みの庭や人形、香道、雅楽、能楽など伝統の粋を集める。

  • 単行本 / 112頁
  • 2006.06.20発売
  • ISBN 978-4-309-76081-0

定価1,980円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る