検索結果

ルカ・トゥリン (トゥリン,L)

1953年生まれ。フランス、イタリア、イギリスの各国で教育を受け育つ。ロンドン大学で生理学のPh.Dを取得した後、フランスの国立研究所に勤務。そこで香水と出会う。その後アメリカ国立衛生研究所、モスクワ大学などを経てロンドン大学ユニヴァーシティ・カレッジにポストを得た。1995年に独創的な振動説の論文を書き話題になるが、Nature誌は却下。その一方、彼の研究についてはBBCでドキュメンタリー放映され、大反響を呼ぶ。その模様は『匂いの帝王』に詳しい。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

香りの愉しみ、匂いの秘密

外国文学

香りの愉しみ、匂いの秘密

ルカ・トゥリン 著 山下 篤子

いまだ全てが解明されていない「匂い」のメカニズム。「最強の鼻を持ち香水にとりつかれた」天才科学者である著者が、香水業界の裏話から嗅覚の秘密までを縦横無尽に語る。

  • 単行本 / 256頁
  • 2008.01.24発売
  • ISBN 978-4-309-25219-3

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る