検索結果

山下 篤子 (ヤマシタ アツコ)

翻訳家。訳書に『人間の終焉』(河出書房新社)『脳内復活』(PHP研究所)『数学する遺伝子』(早川書房)『脳のなかの幽霊、ふたたび』(角川書店)『心の本性を考える』(NHKブックス)ほか多数。

6件中 16件を表示 | 表示件数   件

脳のなかの万華鏡

哲学・思想・宗教

脳のなかの万華鏡
「共感覚」のめくるめく世界

リチャード・E・サイトウィックデイヴィッド・M・イーグルマン 著 山下 篤子

文字や曜日に色がついて見える、形に味を感じる、数字が空間に並んで見える……そのとき脳では何が起きているのか? 「共感覚」と呼ばれる、奇妙な現象の謎に迫る。カラー図版多数!

  • 単行本 / 376頁
  • 2010.08.25発売
  • ISBN 978-4-309-24525-6

定価3,024円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
血液の歴史

自然科学・医学

血液の歴史

ダグラス・スター 著 山下 篤子

血液はなぜ巨大なビジネスと化したか。血と人間との関わりを扱った画期的名著。魔術的な液体から手術、輸血そして第二次大戦が血液の性格を決定的に変えた。『血液の物語』を改題、新装版。

  • 単行本 / 488頁
  • 2009.07.22発売
  • ISBN 978-4-309-25230-8

定価4,536円(本体4,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る
香りの愉しみ、匂いの秘密

外国文学

香りの愉しみ、匂いの秘密

ルカ・トゥリン 著 山下 篤子

いまだ全てが解明されていない「匂い」のメカニズム。「最強の鼻を持ち香水にとりつかれた」天才科学者である著者が、香水業界の裏話から嗅覚の秘密までを縦横無尽に語る。

  • 単行本 / 256頁
  • 2008.01.24発売
  • ISBN 978-4-309-25219-3

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
人間の終焉

自然科学・医学

人間の終焉
テクノロジーは、もう十分だ!

B・マッキベン 著 山下 篤子

テクノロジー・ゲームの始まりは「人間の終わり」なのか? ヒト遺伝子操作により人間が人間ではなくなる時代は目前。速度を上げて拡大・成長するテクノロジーに「もう十分だ!」と警告する画期的な書。

  • 単行本 / 354頁
  • 2005.08.23発売
  • ISBN 978-4-309-25194-3

定価2,376円(本体2,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る
血液の物語

自然科学・医学

血液の物語

ダグラス・スター 著 山下 篤子

血と人間との関わりをトータルに扱った画期的名著。魔術的な液体から手術、輸血そして第二次大戦が血液の性格を決定的に変えた。戦略的物質として巨大産業と化した血液の現在の危険を説く。

  • 単行本 / 488頁
  • 1999.12.16発売
  • ISBN 978-4-309-25122-6

定価4,536円(本体4,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る
シャドー・シンドローム

自然科学・医学

シャドー・シンドローム
心と脳と薬物治療

ジョン・レイティキャサリン・ジョンソン 著 山下 篤子

現代社会に広がりつつある、軽度のうつ病や自閉症等をシャドー・シンドロームと名づけ、脳や遺伝子の最新の研究成果と自らの体験をもとに、新しい人間理解と治療法を提示。全米で話題の書。

  • 単行本 / 448頁
  • 1999.05.25発売
  • ISBN 978-4-309-25116-5

定価3,024円(本体2,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る