検索結果

ウィリアム・フォークナー (フォークナー,W)

1897年、アメリカ生まれ。南部の架空の町を舞台にした作品を多く生み出す。著書に『サンクチュアリ』『八月の光』『響きと怒り』など多数。1950年、ノーベル文学賞受賞。1962年、没。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

アブサロム、アブサロム!

外国文学

池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第1集

アブサロム、アブサロム!

ウィリアム・フォークナー 著 篠田 一士

アメリカ南部を舞台に、巨大な荘園を建設し自らの家系を築きあげる男の、南北戦争を挟んで展開される繁栄と没落の物語。重層的な語りの中に呪われた血の歴史が浮かびあがる壮大なサーガ。

  • 単行本 / 476頁
  • 2008.07.14発売
  • ISBN 978-4-309-70949-9

定価3,300円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る