検索結果

ヴァージニア・ウルフ (ウルフ,V)

1882年ロンドン生まれ。父は著名な文芸評論家。プルーストやジョイスと並んで独自の心理主義を追求し、モダニズム文学を代表する作家とされている。小説に『ダロウェイ夫人』『波』他。評論に『自分だけの部屋』他。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

灯台へ/サルガッソーの広い海

外国文学

池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第2集

灯台へ/サルガッソーの広い海

ヴァージニア・ウルフジーン・リース 著 鴻巣 友季子小沢 瑞穂

神秘的な光を放つ灯台を夢見る母子を中心に人々の内面のドラマをリリカルに描いた名作の新訳決定版と、植民地出身作家が帝国の辺境に生きる人間の葛藤を描くもう一つの『ジェイン・エア』。

  • 単行本 / 500頁
  • 2009.01.20発売
  • ISBN 978-4-309-70953-6

定価2,808円(本体2,600円)

○在庫あり

詳細を見る