全集・シリーズ

トウダイヘ サルガッソーノヒロイウミ

灯台へ/サルガッソーの広い海

ヴァージニア・ウルフ

ジーン・リース

鴻巣 友季子

小沢 瑞穂

受賞
第64回毎日出版文化賞(企画部門)受賞

単行本 46変形 ● 500ページ
ISBN:978-4-309-70953-6 ● Cコード:0397
発売日:2009.01.20

定価3,520円(本体3,200円)

○在庫あり

  • 神秘的な光を放つ灯台を夢見る母子を中心に人々の内面のドラマをリリカルに描いた名作の新訳決定版と、植民地出身作家が帝国の辺境に生きる人間の葛藤を描くもう一つの『ジェイン・エア』。

著者

ヴァージニア・ウルフ (ウルフ,V)

1882年ロンドン生まれ。父は著名な文芸評論家。プルーストやジョイスと並んで独自の心理主義を追求し、モダニズム文学を代表する作家とされている。小説に『ダロウェイ夫人』『波』他。評論に『自分だけの部屋』他。

ジーン・リース (リース,J)

1890年英領ドミニカ島生まれ。1927年『セーヌ左岸およびその他の物語』でデビュー。第2次大戦中に一時消息を絶つが、66年本書の成功によって復活し、高い評価を得た。1979年没。

鴻巣 友季子 (コウノス ユキコ)

1963年東京生まれ。お茶の水女子大学大学院修士課程英文学専攻。著書に『孕むことば』『カーヴの隅の本棚』他。訳書に、クッツェー『恥辱』、クック『緋色の記憶』、ブロンテ『嵐が丘』、ルル・ワン『睡蓮の教室』他。

小沢 瑞穂 (オザワ ミズホ)

東京都出身。著書に、『やっとひとり』(晶文社)など、訳書に、カールソン『小さいことにくよくよするな!』(サンマーク出版)、タン『ジョイ・ラック・クラブ』(ソニーマガジンズ)など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳