検索結果

ジョン・アップダイク (アップダイク,J)

1932年生まれ。戦後アメリカを代表する文筆家。主な長篇小説に『走れウサギ』『クーデタ』『イーストウィックの魔女たち』など、短篇集に『メイプル夫妻の物語』など。全米図書賞など受賞多数。2009年没。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

アップダイクと私

外国文学

アップダイクと私
アップダイク・エッセイ傑作選

ジョン・アップダイク 著 若島 正 編訳 森 慎一郎

野球、ゴルフ、ポーカーから、文学、漫画、映画、ミュージカルまで、何を書いても面白い稀代の文筆家のエッセイ26本を精選。カルヴィーノ、谷崎潤一郎、村上春樹などの長文書評も収録。

  • 単行本 / 296頁
  • 2013.01.22発売
  • ISBN 978-4-309-20613-4

定価2,592円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る
クーデタ

外国文学

池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第2集

クーデタ

ジョン・アップダイク 著 池澤 夏樹

アフリカの沙漠の国の大統領が、4人の妻と愛人、有能な大臣、アメリカ、ソ連などとの駆け引きの結果、政権から逐われていく。アメリカ化する世界をアフリカの架空の国に投影した傑作長篇。

  • 単行本 / 380頁
  • 2009.07.14発売
  • ISBN 978-4-309-70957-4

定価2,592円(本体2,400円)

△2週間~

詳細を見る