検索結果

シュロモ・ヴェネツィア (ヴェネツィア,S)

1923年、ギリシャのテッサロニキ生まれのイタリア系ユダヤ人。21歳のときにアウシュヴィッツ=ビルケナウに強制収容され、特殊任務部隊で同胞の遺体処理という地獄の体験をする。本来なら収容所解放前に抹殺される運命だったが、奇跡的に逃れて生き延びた数少ない生存者のひとり。1992年からこの惨劇を広く伝えるために講演活動を始め、現地へも研究者や政治家などとともに50回近く訪れている。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

私はガス室の「特殊任務」をしていた

文庫・新書

私はガス室の「特殊任務」をしていた
知られざるアウシュヴィッツの悪夢

シュロモ・ヴェネツィア 著 鳥取 絹子

アウシュヴィッツ収容所で殺されたユダヤ人同胞たちをガス室から搬出し、焼却棟でその遺体を焼く仕事を強制された特殊任務部隊があった。生き残った著者がその惨劇を克明に語る衝撃の書。

  • 河出文庫 / 296頁
  • 2018.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-46470-1

定価950円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
私はガス室の「特殊任務」をしていた

歴史・地理・民俗

私はガス室の「特殊任務」をしていた
知られざるアウシュヴィッツの悪夢

シュロモ・ヴェネツィア 著 鳥取 絹子

アウシュヴィッツ収容所で殺された同胞たちをガス室から搬出し焼却棟で遺体を焼く仕事を強制された特殊任務部隊があった。ユダヤ人生存者がその惨劇を問答形式で克明に語る衝撃の書。

  • 単行本 / 256頁
  • 2008.12.12発売
  • ISBN 978-4-309-22495-4

定価2,160円(本体2,000円)

○在庫あり

詳細を見る