検索結果

五十嵐 太郎 (イガラシ タロウ)

1967年、パリ生まれ。東北大学大学院工学研究科准教授。工学博士。専門は建築史・建築批評。著書に『「結婚式教会」の誕生』『新編 新宗教と巨大建築』『現代建築に関する16章』『過防備都市』『戦争と建築』など。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

現代日本建築家列伝

趣味・実用・芸術

河出ブックス

現代日本建築家列伝
社会といかに関わってきたか

五十嵐 太郎

建築家の果たしてきた役割を無視して現代社会は語れない。丹下健三から今世紀に頭角を現した新世代まで、彼らはいかに時代と格闘してきたのか。写真80点超。建築家系譜図付き。

  • 単行本 / 288頁
  • 2011.10.12発売
  • ISBN 978-4-309-62435-8

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
ヤンキー文化論序説

政治・経済・社会

ヤンキー文化論序説

五十嵐 太郎 編著

思考や行動の様式から、ファッション、音楽、マンガ、映画、アート、建築まで――ヤンキー文化の豊潤な可能性を見よ! 都築響一、宮台真司、斎藤環、酒井順子、近田春夫、永江朗ほか。

  • 単行本 / 288頁
  • 2009.03.04発売
  • ISBN 978-4-309-24465-5

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る