検索結果

岩崎 稔 (イワサキ ミノル)

1956年生。東京外国語大学教授(哲学・政治思想)。『戦後日本スタディーズ』(共編著、紀伊國屋書店)、『戦後思想の名著50』(共編、平凡社)他。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

東アジアの記憶の場

歴史・地理・民俗

東アジアの記憶の場

板垣 竜太鄭 智泳岩崎 稔 編著

関羽、孔子廟、三韓征伐、力道山、芝山岩、金剛山、桜、指紋……国境をまたいで集団的な記憶を喚起するトピックを取り上げ、想起と忘却がせめぎ合う場のリアリティに迫る画期的な共同研究。

  • 単行本 / 400頁
  • 2011.04.26発売
  • ISBN 978-4-309-22542-5

定価4,536円(本体4,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る
21世紀を生き抜くためのブックガイド

哲学・思想・宗教

21世紀を生き抜くためのブックガイド
新自由主義とナショナリズムに抗して

岩崎 稔本橋 哲也

書評紙『週刊読書人』で毎年の年末に行われていた名物座談会「思想界をふり返る」11年分(98~2008年)を一冊に。話題書をとおして現代日本の思想と社会を見る。言及書籍約500点!

  • 単行本 / 272頁
  • 2009.04.21発売
  • ISBN 978-4-309-24474-7

定価1,836円(本体1,700円)

×品切・重版未定

詳細を見る