検索結果

片野 道郎 (カタノ ミチオ)

ジャーナリスト、翻訳家。1962年仙台市生まれ。1995年よりイタリア在住。海外サッカー専門誌等で欧州サッカーの魅力を多角的に伝えている。『モウリーニョの流儀』『チャンピオンズリーグの20年』ほか。

5件中 15件を表示 | 表示件数   件

それでも世界はサッカーとともに回り続ける

芸術・芸能

それでも世界はサッカーとともに回り続ける
「プラネット・フットボール」の不都合な真実

片野 道郎

ワールドカップとチャンピオンズリーグを頂点として一つに統合されてゆくフットボール世界。地球全体を覆う巨大市場と化し、パワーゲームの舞台でもあるその現在と未来を俯瞰的に描く。

  • 単行本 / 232頁
  • 2017.12.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27907-7

予価1,743円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
アンチェロッティの完全戦術論

芸術・芸能

アンチェロッティの完全戦術論

カルロ・アンチェロッティジョルジョ・チャスキーニ 著 片野 道郎

なぜ、スター軍団を常に勝利に導くことができるのか? システム・戦術からトレーニング理論、試合分析まで、現役指揮官が最先端メソッドを自ら公開。日本語版オリジナルインタビュー収録!

  • 単行本 / 280頁
  • 2014.06.09発売
  • ISBN 978-4-309-27507-9

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
チャンピオンズリーグの20年

芸術・芸能

チャンピオンズリーグの20年
サッカー最高峰の舞台はいかに進化してきたか

片野 道郎

クラブの勢力地図と栄枯盛衰、グローバル化・商業化の進展、そして今――ピッチ上とその外で、いったい何が起きてきたのか。スポーツとビジネスの両面から激動の軌跡を描く一大クロニクル。

  • 単行本 / 352頁
  • 2012.09.25発売
  • ISBN 978-4-309-27351-8

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
アンチェロッティの戦術ノート

芸術・芸能

アンチェロッティの戦術ノート

カルロ・アンチェロッティ片野 道郎

ミランを2度の欧州制覇に導いた、現チェルシー監督が語る、欧州サッカー最前線の現場に根ざした戦術論、選手論、そして監督論。チャンピオンズリーグ決勝等ビッグマッチの采配解説も充実!

  • 単行本 / 256頁
  • 2010.05.07発売
  • ISBN 978-4-309-27190-3

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
モウリーニョの流儀

芸術・芸能

モウリーニョの流儀
勝利をもたらす知将の哲学と戦略

片野 道郎

「自分が世界一の監督だとは思わない。しかし、私以上の監督がいるとも思わない」。世界で最も注目を集めるサッカー指揮官の常勝メソッドを、イタリア在住の日本人ジャーナリストが徹底分析。

  • 単行本 / 256頁
  • 2009.09.04発売
  • ISBN 978-4-309-27132-3

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る