検索結果

イーユン・リー (リー,イーユン)

1972年北京生まれ。北京大学卒業後渡米、アイオワ大学に学ぶ。2005年『千年の祈り』でフランク・オコナー国際短編賞、PEN/ヘミングウェイ賞などを受賞。プリンストン大学で創作を教えている。

7件中 17件を表示 | 表示件数   件

中国・SF・革命

外国文学

中国・SF・革命

ケン・リュウ郝 景芳閻 連科柞刈 湯葉佐藤 究王谷 晶イーユン・リー上田 岳弘樋口 恭介ジェニー・ザン

完売となった「文藝」2020年春季号特集を単行本化。ケン・リュウ、?景芳の初邦訳作品、柞刈湯葉の書き下ろしを新たに追加。

  • 単行本 / 340頁
  • 2020.07.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02903-0

予価2,420円(本体2,200円)

※未刊

詳細を見る
理由のない場所

外国文学

理由のない場所

イーユン・リー 著 篠森 ゆりこ

母親の「私」と自殺してまもない16歳の息子との会話で進められる物語。著者の実体験をもとに書かれた本書からは、母親の深い悲しみが伝わり、強く心を打つ。他に類をみない秀逸な一冊。

  • 単行本 / 216頁
  • 2020.05.18発売
  • ISBN 978-4-309-20796-4

定価2,420円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る
さすらう者たち

文庫・新書

さすらう者たち

イーユン・リー 著 篠森 ゆりこ

文化大革命後の中国。一人の若い女性が政治犯として処刑された。物語はこの事件に否応なく巻き込まれた市井の人々の迷いや苦しみを丹念に紡ぎ、庶民の心を歪めてしまった中国の歴史の闇を描き出す。

  • 河出文庫 / 464頁
  • 2016.09.06発売
  • ISBN 978-4-309-46432-9

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
黄金の少年、エメラルドの少女

文庫・新書

黄金の少年、エメラルドの少女

イーユン・リー 著 篠森 ゆりこ

現代中国を舞台に、代理母問題を扱った衝撃の話題作「獄」、心を閉ざした四〇代の独身女性の追憶「優しさ」、愛と孤独を深く静かに描く表題作など、珠玉の九篇。O・ヘンリー賞受賞作二篇収録。

  • 河出文庫 / 328頁
  • 2016.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-46418-3

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
独りでいるより優しくて

外国文学

独りでいるより優しくて

イーユン・リー 著 篠森 ゆりこ

ある女子大生が被害者となった毒物混入事件を核に、事件に関係した当時高校生の3人の若者が抱えつづけた深い孤独を描く。中国の歴史の闇を背景に、犯罪ミステリーの要素も交えた傑作。

  • 単行本 / 392頁
  • 2015.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-20675-2

定価2,860円(本体2,600円)

○在庫あり

詳細を見る
黄金の少年、エメラルドの少女

外国文学

黄金の少年、エメラルドの少女

イーユン・リー 著 篠森 ゆりこ

短篇の名手が『千年の祈り』(映画化)に続いて放つ最新作品集。O・ヘンリー賞受賞作2篇収録。代理母をテーマにした衝撃の話題作「獄」、愛と孤独を静かに描く表題作など珠玉の9篇。

  • 単行本 / 264頁
  • 2012.07.10発売
  • ISBN 978-4-309-20599-1

定価2,090円(本体1,900円)

×品切・重版未定

詳細を見る
さすらう者たち

外国文学

さすらう者たち

イーユン・リー 著 篠森 ゆりこ

ベストセラー『千年の祈り』の著者初の長篇。1979年、一人の女性が国家の敵として処刑された。無実を知るかつての同級生は夫と息子との幸せな家庭を捨て、友の名誉回復の抗議行動を決意する。

  • 単行本 / 384頁
  • 2010.03.10発売
  • ISBN 978-4-309-20537-3

定価2,420円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る