検索結果

ベルナール・ルコント (ルコント,B)

フランスのカトリック系日刊紙『ラ・クロワ』の記者を経て『レクスプレス』誌の特派員、『フィガロ・マガジン』誌の編集長を務めた。宗教専門家として活躍。著書は『ヨハネ・パウロ2世』など多数。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

バチカン・シークレット

歴史・地理・民俗

バチカン・シークレット
教皇庁の秘められた二十世紀史

ベルナール・ルコント 著 吉田 春美

1917年から約100年にわたる教皇庁の激動の歴史を、謎めいた17の重要事件を初めて公開しながら描く読み応えある実録本。秘密のベールに隠されたカトリックの総本山がたどった茨の道!

  • 単行本 / 356頁
  • 2010.06.21発売
  • ISBN 978-4-309-20543-4

定価2,376円(本体2,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る