検索結果

右島 和夫 (ミギシマ カズオ)

1948年、群馬県生まれ。関西大学大学院文学研究科修士課程修了。群馬県立博物館学芸課長、群馬県教育委員会文化財主監等を経て、群馬大学・高崎経済大学講師。博士(文学)。主な著書に『東国古墳時代の研究』ほか。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

列島の考古学 古墳時代

歴史・地理・民俗

列島の考古学

列島の考古学 古墳時代

右島 和夫千賀 久

大胆なテーマ設定と分析、多数の図版によるシリーズ最終巻。近畿と東国、2つの地域に繰り広げられた古墳文化。その副葬品、遺跡から解明されるヤマト王権の波及と人々の暮らしの実像。

  • 単行本 / 144頁
  • 2011.08.16発売
  • ISBN 978-4-309-71444-8

定価3,080円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る