検索結果

橘木 俊詔 (タチバナキ トシアキ)

1943年生まれ。経済学者。京都大学名誉教授、元同志社大学経済学部特別客員教授。著書に『格差社会』『早稲田と慶応』『灘校』『無縁社会の正体』『日本のエリート』他多数。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

学歴入門

文庫・新書

学歴入門

橘木 俊詔

学歴はそれでも必要なのか? 学歴の成り立ちから現在の大学事情、男女別学と共学の差、世界の学歴事情まで、データを用いて幅広く論じる。複雑な現代を「学歴」に振り回されずに生きるための必読書。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2018.01.10発売
  • ISBN 978-4-309-41589-5

定価734円(本体680円)

○在庫あり

詳細を見る
宗教と学校

政治・経済・社会

河出ブックス

宗教と学校

橘木 俊詔

なぜ宗教家は学校をつくることに熱心なのか。無宗教の日本人が宗教系の学校を好む理由とは。仏教系・キリスト教系・新興宗教系……宗教教育の発展と無節操な宗教観とのかかわりとは。

  • 単行本 / 232頁
  • 2013.10.15発売
  • ISBN 978-4-309-62463-1

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
学歴入門

政治・経済・社会

14歳の世渡り術

学歴入門

橘木 俊詔

学歴はそれでも必要なのか? 学歴の成り立ちから現在の大学事情、男女別学と共学の差、世界の学歴事情まで、データを用いて幅広く論じる。複雑な現代を「学歴」に振り回されずに生きるための必読書。

  • 単行本 / 224頁
  • 2013.01.18発売
  • ISBN 978-4-309-61677-3

定価1,296円(本体1,200円)

×品切

詳細を見る