検索結果

リュドミラ・ペトルシェフスカヤ (ペトルシェフスカヤ,リュドミラ)

1938年モスクワ生まれ。現代ロシアを代表する作家。リアリズム的作品から幻想小説や童話まで精力的に執筆。トライアンフ賞、世界幻想文学大賞など受賞多数、国内外で高い評価を受ける。代表作に長篇『時と夜』。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

私のいた場所

外国文学

私のいた場所

リュドミラ・ペトルシェフスカヤ 著 沼野 恭子 編訳

現代ロシアを代表する女性作家による、本邦初の幻想短篇集。現実と非現実、生と死の狭間をたゆたう女たちを強靱な筆致で描く、めくるめく奇想世界。全18篇を収録した日本オリジナル編集。

  • 単行本 / 224頁
  • 2013.08.26発売
  • ISBN 978-4-309-20631-8

定価2,268円(本体2,100円)

×品切・重版未定

詳細を見る