検索結果

小中 千昭 (コナカ チアキ)

1961年生。成城大学卒。映像ディレクターを経て、ビデオシネマ『邪願霊』で脚本家デビュー。数多くホラー作品を手がけ「Jホラー」作品群のイディオローグ的な存在に。アニメ、映画、テレビドラマ等、脚本多数。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

恐怖の作法

芸術・芸能

恐怖の作法
ホラー映画の技術

小中 千昭

ホラー映画やアニメの第一線で活躍してきた著者が、小説や映像など様々な形で人を惹きつけ続ける「ホラー」つまり「怖い物語」がどのように作られるかを論じ、技術を伝授する実践的な一冊。

  • 単行本 / 360頁
  • 2014.05.15発売
  • ISBN 978-4-309-27489-8

定価3,080円(本体2,800円)

×品切

詳細を見る