検索結果

小森 健太朗 (コモリ ケンタロウ)

作家。評論家。翻訳家。1965年生まれ。東京大学卒。82年史上最年少の16歳で乱歩賞の最終候補となる。94年『コミケ殺人事件』でデビュー。2010年に『英文学の地下水脈』にて日本推理作家協会賞を受賞。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

声優論 アニメを彩る女神たち

芸術・芸能

声優論 アニメを彩る女神たち
島本須美から雨宮天まで

小森 健太朗遊井 かなめ 編著 夏葉 薫町口 哲生深水 黎一郎

島本須美、宮村優子、水樹奈々、花澤香菜、雨宮天……日本のアニメを代表する女性声優26人を、声の質や演技、そしてキャラクターとの相関関係を切り口に論じる、待望の本格的声優論。

  • 単行本 / 256頁
  • 2015.02.25発売
  • ISBN 978-4-309-27560-4

定価2,052円(本体1,900円)

○在庫あり

詳細を見る