検索結果

深水 黎一郎 (フカミ レイイチロウ)

1963年山形県生れ。2007年『ウルチモ・トルッコ』でメフィスト賞を受賞しデビュー。同作は『最後のトリック』と改題文庫化されベストセラーに。11年「人間の尊厳と八〇〇メートル」で日本推理作家協会賞。

4件中 14件を表示 | 表示件数   件

ストラディヴァリウスを上手に盗む方法

日本文学

ストラディヴァリウスを上手に盗む方法

深水 黎一郎

時価十数億の伝説の名器が、若き女性ヴァイオリニストの凱旋コンサート会場から消えた! 巨大な密室と化した超満員の音楽ホール。犯人の驚くべき手口とは? 華麗な音楽ミステリー集。

  • 単行本 / 256頁
  • 2017.05.17発売
  • ISBN 978-4-309-02569-8

定価1,836円(本体1,700円)

○在庫あり

詳細を見る
花窗玻璃 天使たちの殺意

文庫・新書

花窗玻璃 天使たちの殺意

深水 黎一郎

仏・ランス大聖堂から男が転落、地上八十mの塔は密室で警察は自殺と断定。だが半年後、再び死体が! 鍵は教会内の有名なステンドグラスだったが……。壮麗な建物と歴史の謎に迫る絢爛たる本格ミステリ。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2015.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41405-8

定価745円(本体690円)

○在庫あり

詳細を見る
声優論 アニメを彩る女神たち

芸術・芸能

声優論 アニメを彩る女神たち
島本須美から雨宮天まで

小森 健太朗遊井 かなめ 編著 夏葉 薫町口 哲生深水 黎一郎

島本須美、宮村優子、水樹奈々、花澤香菜、雨宮天……日本のアニメを代表する女性声優26人を、声の質や演技、そしてキャラクターとの相関関係を切り口に論じる、待望の本格的声優論。

  • 単行本 / 256頁
  • 2015.02.25発売
  • ISBN 978-4-309-27560-4

定価2,052円(本体1,900円)

○在庫あり

詳細を見る
最後のトリック

文庫・新書

最後のトリック

深水 黎一郎

ラストに驚愕! 犯人はこの本の《読者全員》! アイディア料は二億円。スランプ中の作家に、謎の男が「命と引き換えにしても惜しくない」と切実に訴えた、ミステリー界究極のトリックとは!?

  • 河出文庫 / 368頁
  • 2014.10.07発売
  • ISBN 978-4-309-41318-1

定価734円(本体680円)

○在庫あり

詳細を見る