検索結果

泉 京鹿 (イズミ キョウカ)

1971年東京生まれ。北京大学留学。翻訳家。訳書に、余華『兄弟』(2008)、郭敬明『悲しみは逆流して河になる』(11)、王躍文『紫禁城の月:大清相国清の宰相陳廷敬』(16)など多数。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

炸裂志

外国文学

炸裂志

閻 連科 著 泉 京鹿

市長から依頼された作家・閻連科は、驚異の発展を遂げた炸裂市の歴史、売春婦と盗賊の年代記を綴り始める。度重なる発禁にも関わらず問題作を世に問い続けるノーベル賞候補作家の大作。

  • 単行本 / 480頁
  • 2016.11.29発売
  • ISBN 978-4-309-20721-6

定価3,888円(本体3,600円)

○在庫あり

詳細を見る