ジャンル: 
  1. 外国文学 > 
  2. 小説・戯曲・詩歌

単行本

サクレツシ

炸裂志

閻 連科

泉 京鹿

受賞
読売、日経、毎日

単行本 46変形 ● 480ページ
ISBN:978-4-309-20721-6 ● Cコード:0097
発売日:2016.11.29

定価3,888円(本体3,600円)

○在庫あり

  • 市長から依頼された作家・閻連科は、驚異の発展を遂げた炸裂市の歴史、売春婦と盗賊の年代記を綴り始める。度重なる発禁にも関わらず問題作を世に問い続けるノーベル賞候補作家の大作。

著者

閻 連科 (エン レンカ)

1958年中国河南省生まれ。80年代から小説を発表。2003年『愉楽』で老舎文学賞受賞。その後、『丁庄の夢』などが発禁扱いとなる。2014年フランツ・カフカ賞受賞。ノーベル賞の有力候補と目されている。

泉 京鹿 (イズミ キョウカ)

1971年東京生まれ。北京大学留学。翻訳家。訳書に、余華『兄弟』(2008)、郭敬明『悲しみは逆流して河になる』(11)、王躍文『紫禁城の月:大清相国清の宰相陳廷敬』(16)など多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳