検索結果

ブアレム・サンサル (サンサル,ブアレム)

1949年アルジェリア生まれ。民族主義の高まる中、アラビア語公用語化に反対して官僚の職を辞す。1999年小説家としてデビュー。本国では発禁処分が続くが、ヨーロッパなどで高い評価を得ている。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

2084 世界の終わり

外国文学

2084 世界の終わり

ブアレム・サンサル 著 中村 佳子

2084年、核爆弾が世界を滅ぼした後、偉大な神への服従を強いられる国で、役人アティは様々な人と出会い謎の国境を目指す。アカデミーフランセーズ大賞受賞のディストピア長篇。

  • 単行本 / 288頁
  • 2017.08.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20730-8

予価2,592円(本体2,400円)

※未刊

詳細を見る