検索結果

美濃部 美津子 (ミノベミツコ)

1924年生まれ。古今亭志ん生長女。志ん生のマネージャーもつとめた。著書に『三人噺 志ん生・馬生・志ん朝』『志ん生の食卓』など。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

志ん生一家 おしまいの噺

文庫・新書

志ん生一家 おしまいの噺

美濃部 美津子

昭和の名人・古今亭志ん生の長女が、志ん生を中心に、母、妹、弟(馬生、志ん朝)との、貧乏だが愉しく豊かな昭和の暮らしをふり返る。肉親にしか書けない名人たちの舞台裏。

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2018.09.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41633-5

予価734円(本体680円)

※未刊

詳細を見る