検索結果

井川 直子 (イカワナオコ)

文筆家。料理人、生産者、醸造家等、食と酒にまつわる「人」と「時代」をテーマとするノンフィクションを執筆。近著に『昭和の店に惹かれる理由』、『シェフを「つづける」ということ』(ともにミシマ社)がある。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

変わらない店

日本文学

変わらない店
僕らが尊敬する昭和 東京編

井川 直子

人が生きるための糧、一瞬で消えてしまう味。そこに人生を懸ける人たちは祖父母の時代から孫の時代にわたり共感している――今、東京でいちばん旬な店を作る人が尊敬するすごい「昭和」を紹介。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.09.25発売
  • ISBN 978-4-309-02729-6

定価1,998円(本体1,850円)

○在庫あり

詳細を見る