読者の声

ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 小説

ピアリス

単行本

ピアリス

ピアリス

萩尾 望都

定価1,566円(本体1,450円)

この本に寄せられた“ 読者の声 ”です。

★2017.11.22   どうなるのだろうと展開をわくわくしながら読んだ。未完のものが挿し絵もこみで書籍として出版され手にとれたことが嬉しい。

福岡県 さばとら さん 26歳 女性

★2017.08.15   萩尾望都SF原画展で『ピアリス』を知ってから小説を読みたいと思っていました。本が発売され著者も萩尾望都であり、しかも未完と2度びっくり‼末巻のインタビューで「子供は育つのが大変だなぁ」と言うのを読んで、萩尾望都の漫画には子供が生きるのは難しいというテーマが多いように感じた。残酷な体験をした子供の話しであっても、萩尾望都の漫画が好きな理由は、悲劇的に終わるのではなく、必ず救いがあり、憧れさえ感じる人間関係があるからなのかも知れません。

未完の『ピアリス』ですが、必ず救いのある結末を願い、是非、萩尾望都先生に続きを書いて(描いて)いただきたいです。

東京都 山森風野 さん 54歳 女性